スポンサーサイト

  • 2014.09.04 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    「ローン・レンジャー-The Lone Ranger-」

    • 2013.08.09 Friday
    • 01:14
    JUGEMテーマ:最近みた映画



     痛快無比!だけど大コケ超大作ローン・レンジャー!!


    主役のアーミー・ハマー、ジョニー・デップ。歳の差なんと24歳!


    そんな訳で見てきたよ、曰く付きの話題作ローン・レンジャーを!

    とりあえず見終わった後、ああ、終わった、やっとこさ終わった…。と、一種の達成感を味わえる今作。
    素晴らしいですよ!(褒めてる)


    【あらすじ】
    ローン・レンジャー「兄ちゃんが殺された!犯人を捕まえたい!!」
    トント「過去に色々あって復讐したい人間がいる!!」
    お互い追い掛けてるのが同一人物じゃん。じゃあ共闘して犯人追い詰めようぜ。


    まあ、皆さんお分かりの通り、話はどーでも良いんです。

    じゃあ何を期待して見るのか?

    期待して見ちゃいけません。

    本国アメリカで大コケし、華麗なるディズニー史にジョン・カーターに次ぐ新たな黒歴史を残した今作に、私は拍手を送りたい。

    どうやら、この作品でディズニーが被る損失は1億6000〜9000万ドルぐらいらしいですよ。参考ページ⇒(http://www.darkhorizons.com/news/28081/disney-loses-190-million-on-lone-ranger?utm_source=feedburner&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+darkhorizonsnews+%28Dark+Horizons+-+News%29)


    と散々な事を言った後ですが、もう目も当てられないようなZ級映画かと言われれば、答えはNOです。

    非常に中途半端につまらない。終始一貫してつまらないのであれば、それはもう駄作のレッテルを堂々と掲げ開き直りつつ、コアなファンに支持される“良作”となり得るのですが、これは何気に大ヒットを狙って作っちゃってるから質が悪い。
    中途半端に面白くてつまらない。

    わたし、本編上映中5回はあくびしてました。
    でも、わたしの前に座っていた方は2、3回背伸びをしていたので、ああまぁそうなるよねーって感じで。

    アクションは見応え十分ですし、景気の良いローン・レンジャーお決まりの“あの音楽”、ウィリアム・テル序曲に包まれながらドッカンバッカンバリバリガッシャーン!と縦横無尽に動き回るローン・レンジャーとトントには釘付け間違いなし。

    でも、うん…。
    何がいけなかったんだろう…。
    もう一度見たいなあと思わないので、アクションの質は高くても作品全体のレベルがそれなりの出来だったのかもしれません。
    困った事に、わたし自身なぜこんなにつまらないと感じているのかが良くワカラナイのだー。


    個人的に、ウィリアム・フィクナーがイチオシポイント!


    いつものウィリアム・フィクナー




    今回のウィリアム・フィクナー


    お恥ずかしながら、エンドクレジットを見るまでウィリアム・フィクナーがウィリアム・フィクナーだと気付きませんでした…嗚呼…あたしって、ホント馬鹿。

    なぁんか、この役者さん上手いなあ〜、良い演技するなあ〜と思っていたらウィリアム・フィクナーでしたよね。

    あーそう言えば、本国アメリカでの公開よりずっと前、キービジュアルを見た時これがウィリアム・フィクナーの新作だ!誰が誰かワカラナイぜヒャッハー!!とか言ってはしゃいでいたのを思い出しました…見終わった後に…。

    しかも音楽も、なぁんかハンス・ジマー(パイレーツ・オブ・カリビアン、ダークナイト三部作、ライオンキング等々)独特の、ハンス節(と勝手に呼んでいる)があるなあ〜なんて思っていたらハンス・ジマーでしたし。
    まあここまでお読みになって頂ければ、いかに私がローン・レンジャーをガン無視していたかがお分かりになるかと。

    ただ嬉しい出会いもありましたよっ!

    お気に入り俳優のジェームズ・バッジ・デール!

    今年に入って3度目の再会です!

    主人公ローン・レンジャーのお兄さん役で出演していました。(つまり死に役である)

    今年になってから密かに応援している役者さんです。もう、名前が可愛い。
    ジェームズ・バッジ・デールって響きが、可愛い

    最近の主な出演作はデンゼル・ワシントン主演の「フライト」、ロバート・ダウニーJr.の「アイアンマン3」等々。
    ジョヴァンニ・リビシと同じくらい私は応援しております。

    素顔は意外と幼い35歳のデールくん!今後も頑張れデールくん!

     



    今作の主演二人を放ぽっておくのもなんなので一応触れます。

    主役のアーミー・ハマーくん。26歳。

    若い!!
    曾祖父が石油王でお父さんが幾つもの会社を経営、自身もビジネスを展開、しかも身長197僂辰董帖
    ナニコレ完璧。

    ここまで完璧超人だと逆に粗を探したくなっちゃいますね。
    実は超偏食家とか、実は凄い自信過剰な嫌味な奴だとか…(どれも当てはまりません)





    安定のジョニー・デップ。至っていつものジョニーです。


    彼はヘンテコメイクやヘンテコファッションしてないと見てるこっちが逆に落ち着かないレベルになりましたね。




    そんなこんなで散々な事を書いた気がしますが、決して“見て損した”とは思わないかと。

    私事ですが幼少期、父親の膝の上に乗って“お馬さんごっこ”をする時に、父はいつも「ハイヨー!シルバーッ!」という掛け声と共にウィリアム・テル序曲を口ずさんでくれていたのを思い出し、なんだかすごーくほっこりしました。(今思うとあれは英才教育だったのか…)



    続編も作りたい、みたいな恐ろしい事をキャスト、スタッフが語っているページを不運にも発見してしまった私は…
    見なかった事にしよう。。
    参考ページ⇒(http://www.totalfilm.com/features/the-lone-ranger-interviews-cast-talk-sequels-favourite-westerns)




    少々長くて途中で飽きる、という欠点を除けばすごく楽しめると思いますー。

    絶賛公開中でーす。




    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM